FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  ラホール  >  ラホールのレジデンシーホテル The Residency Hotel, Lahore

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Residency Hotel, Lahoreの外観 | トップページへ戻る | Dusit Thani Bangkok

このページのトップに戻る

ラホールのレジデンシーホテル The Residency Hotel, Lahore

2012年12月01日

初めての国、初めての都市に滞在するときは、筆者は明るいうちに到着するようにしているがクライアントはそんなことはかまやしない。

ラホールに到着したのはバンコクからなのでTG345便、22時35分着予定が30分ほど遅れたのでホテルにチェックインしたのは23時半ごろだった。ホテルの部屋は予約をしてあるが、時間が遅いので残りものとなる。この時も窓がほとんどなく暗い歪な部屋だった。

まあ、予約をクライアントに任せたのでこんなものであろう、しかし、レセプションの対応はしっかり、宿泊料金はRs4200+Taxなので中級クラス、ラホールではリーズナブルなホテルだ。

部屋は2種類あり、安い方が予約されていた、チェックインした部屋が窓がほとんどない部屋でお湯が出なかったりしたので変えてもらうことにしたが、満室という、奥の方に部屋があるではないかとリクエストすると、あちらは高い部屋だという。部屋を見たいとリクエストすると丁度空いていた二部屋を見せてくれた。料金はRs6000+Taxとのこと。

部屋は広く、窓は大きな窓、日も差し込む(この季節は日差しが重要だ)ので、南東向きの部屋に決めた。こちら側は表の街路に面している、窓からは緑に包まれた住宅が見えた。もう一方の部屋はプールサイド側、夏ならばこちらのが良さそうだ。

部屋はかなり広く、デスクもしっかりしたのがあった。最近、リノベーションをしたようで真新しい。大きなデスクもある。椅子は木製でやたらと重かった。床も木張り、ワックスが臭かったのでこれは止めてくれとクレームした。

バスタブもしっかりしているように見えたが、取っ手の取り付けなどはいい加減で直ぐに取れてしまう。水はしばらく出していなかったのだろう、真黒な水が出てきた。

四角い洗面台は水が跳ね使い勝手が悪かった。照明のボタンもたくさんあり過ぎ、ワードローブはドアに依り過ぎで扉を開けにくい、等々。

全体的にはかなり広めの部屋でゆったりとしているが、家具調度類のディテールは機能的ではないし、作りが雑であった。なんとか滞在できるレベルなのでこの質でこの料金だと高いいかもしれない。ハウスキーパー、ベルボーイなど全て男、そしてチップほしそうな顔色は止めてほしいが、このレベルのホテルでは仕方がない。

このホテルのアドバンテージは地階にあるレストランだ、ここの料理は美味しかった、よって毎日ここで食事した。お値段もリーズナブルだった。朝食もここで食べるので筆者の食堂と化していた。ある時はランチもここで食べた。ロビーにカフェがあり、エスプレッソマシンでコーヒーを入れてくれる。これもまた良かった。

夕食はChicken Krahi
http://eastriver229.blogspot.jp/2012/12/handi-chickin.html

The Residency Hotel,
39/A, Gulberg V , Off Zafar Ali Road, Lahore
Tel.+92-42-111 395 395
Fax 042- 35753397/ 35753130
http://www.rh.com.pk/
* Room Rate PKR. 4200+Tax
* Breakfast complementary
* Credit card /$ acceptable















The Residency Hotel, Lahoreの外観 | トップページへ戻る | Dusit Thani Bangkok

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

gostinitsa-k

Author:gostinitsa-k
筆者は居住空間に高い関心を持っており、出張中でも例外ではなく、仮住まいであるホテルやアパート、また、旅行の時のホテル等を観察しています。職業上、多くの国や都市に滞在するため、その時の備忘録を兼ねてメモを作成することにしました。過去のは海外ホテル滞在メモです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。